« アニメ感想:宇宙船艦ヤマト2199 二十話感想つうか・・・ | トップページ | 本感想:レガッタ!3 光をのぞむ(講談社 YA!ENTERTAINMENT叢書)濱野京子・作。一瀬ルカ・画 »

2013年8月19日 (月)

アニメ感想:銀河機攻隊マジェスティックプリンス #019「ディープリーコン」

SF考証担当の鈴木貴昭脚本で一寸毛色の違う宇宙SFの描写で面白かった。ドラマの方も、これまではスタトレ調に感じられたキャラデザが好みではなかったが、ホントの死亡フラグで不意討ちくらってジーンときちまった。

|

« アニメ感想:宇宙船艦ヤマト2199 二十話感想つうか・・・ | トップページ | 本感想:レガッタ!3 光をのぞむ(講談社 YA!ENTERTAINMENT叢書)濱野京子・作。一瀬ルカ・画 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/58024633

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:銀河機攻隊マジェスティックプリンス #019「ディープリーコン」:

« アニメ感想:宇宙船艦ヤマト2199 二十話感想つうか・・・ | トップページ | 本感想:レガッタ!3 光をのぞむ(講談社 YA!ENTERTAINMENT叢書)濱野京子・作。一瀬ルカ・画 »