« アニメ感想:ノイタミナ「ガリレイドンナ」「サムライフラメンコ」第一話 | トップページ | アニメ感想:京騒戯画 #01 キルラキル第二話 »

2013年10月12日 (土)

アニメ感想:革命機ヴァルヴレイヴ 第13回

本当にすっかり忘れていた12話を観直してからでないと話に付いていけなかった。ヴヴヴは何のの為に作ったかといえば、マギウスの存在前提だな。ハルトはまだ知らないがヴヴヴを破壊すれば済む話ではない。RUNEとは、人間そのものが情報因子、人間の存在する空間そのものが情報ネットワークだ。欠点があるとすれば、ハルトがRUNEのネットの起点になってしまっているということか。その人間の情報そのものがエネルギー=餌だという。もう全て、かみつきの為に幾重にも疑似科学的設定アイディアを積み重ねた、と考えるとある意味、偏執狂的だなあ。ユニフォームは学校のクラスメートがあつらえたものだったのには笑ったね。

|

« アニメ感想:ノイタミナ「ガリレイドンナ」「サムライフラメンコ」第一話 | トップページ | アニメ感想:京騒戯画 #01 キルラキル第二話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/58368199

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:革命機ヴァルヴレイヴ 第13回:

« アニメ感想:ノイタミナ「ガリレイドンナ」「サムライフラメンコ」第一話 | トップページ | アニメ感想:京騒戯画 #01 キルラキル第二話 »