« 吉田とし という児童・青春小説家がいた。その13 どこかにいるようで、みんな違う小四 | トップページ | アニメ感想:京騒戯画 #07 キルラキル第九話 »

2013年11月30日 (土)

アニメ感想:ノイタミナ「ガリレイドンナ」「サムライフラメンコ」第八話

「ガリレイドンナ」うーん、やはり設定がただのファッションに過ぎなくてサクサク進んじゃったようだな。本来もっと深いことをやりたかったのが、尺が短くて十分にドラマを作れなかったのか。
「サムライフラメンコ」おいおい、どうなってんの、夢オチ?がまた続いたのか。それとも番組の急な路線変更というのを意図的にメタ的パロディにしたのか(自分でも何言ってのか分からん)。

|

« 吉田とし という児童・青春小説家がいた。その13 どこかにいるようで、みんな違う小四 | トップページ | アニメ感想:京騒戯画 #07 キルラキル第九話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/58669943

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:ノイタミナ「ガリレイドンナ」「サムライフラメンコ」第八話:

« 吉田とし という児童・青春小説家がいた。その13 どこかにいるようで、みんな違う小四 | トップページ | アニメ感想:京騒戯画 #07 キルラキル第九話 »