« 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140125) | トップページ | アニメ感想:キルラキル 第十五話 »

2014年1月25日 (土)

アニメ感想:ウィザード・バリスターズ 2話

やはり1月の新作で一番面白い。つかみもひきも、間違いなく次の展開へのワクワク感がある。妙にリアルな小道具とド派手でデカダンなキャラ。それに近年の米国テレビドラマのリアリズム重視の群像劇を踏襲しているのも見逃せない。使い魔が料理上手なのには大笑いだ。何を材料にして作っているディアボロ料理なんだか(笑)。アゲハさんキャラ立ってる。セシルの金属精製(錬成?)魔法、マジンガーかジャイアントロボか。アクション、伏線、背景なども作り込んでいる。

|

« 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140125) | トップページ | アニメ感想:キルラキル 第十五話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/59006169

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:ウィザード・バリスターズ 2話:

« 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140125) | トップページ | アニメ感想:キルラキル 第十五話 »