« アニメ感想:ハビネスチャージプリキュア 3話 | トップページ | アニメ感想:「スペース☆ダンディ 第6話」「バディ・コンプレックス 7話」「ハマトラ! 7話」 »

2014年2月19日 (水)

韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140219)

「하백 의 신부(河伯の新婦=水神の花嫁)」22巻。ソウル文化社。윤미경(ユン・ミギョン)。21巻の記事はこちら
毎度同じことを強調するが、私が「WINK」誌を読み始めてから、同誌に連載開始された作品で、同誌が app store 対応のウェブ誌となった今も続いている唯一の長篇。ユン・ミギョンは京都国際漫画ミュージアム主催の2012年3月10日女性マンガ家日韓交流トークショーに招かれたこともある。
中華世界の神々オールスター?総出演の愛憎の戦いに巻き込まれた、水神の生贄であった人間の妻ソアと娘のユファ、危ういところで、水神が間に合い、ついに親子三人揃う、感動の絵姿。お約束な展開とは言え、ユンミギョンの華麗なタッチで描かれてジーンとこないものはいない(笑)。しかし喜びもつかの間、ソアとユファを守る為、水神はついに戦争に加担することを決意し、二人を残して旅立った。
こういう長期連載というものは、昔馴染みと定期的に再開するようなもの、いちいち出来不出来を評するより、「みんな元気でやってるかい」という気分で読むものだ。そう言う点で今巻の注目点は連載開始当初から登場しているが、話に直接絡んでこなかった、龍王がクローズアップされた。彼は水神が真に自分が組むにふさわしい器か確かめる、というより器になる存在になるのを待っている、というのだ。まさに昔馴染みが、長い沈黙を破り遂に危険な雰囲気を漂わせ始めた。

Habekunosinpu22

|

« アニメ感想:ハビネスチャージプリキュア 3話 | トップページ | アニメ感想:「スペース☆ダンディ 第6話」「バディ・コンプレックス 7話」「ハマトラ! 7話」 »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/59164514

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140219):

« アニメ感想:ハビネスチャージプリキュア 3話 | トップページ | アニメ感想:「スペース☆ダンディ 第6話」「バディ・コンプレックス 7話」「ハマトラ! 7話」 »