« 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140222) | トップページ | ドラマ感想:テレビ東京「なぞの転校生 7話」 »

2014年2月22日 (土)

アニメ感想:「ウィザード・バリスターズ 6話」「キルラキル 第十九話

「ウィザード・バリスターズ」すべてがセシルを巡る陰謀論世界になってしまった。
「キルラキル」少年マンガ的スケールアップ。流子が己が怪物であることに苦悩すれば石森章太郎の世界だし、このまま人類と決別すれば、デビルマン不動明に一気だな。その場合、皐月がどう絡むのか?。

|

« 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140222) | トップページ | ドラマ感想:テレビ東京「なぞの転校生 7話」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/59178451

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:「ウィザード・バリスターズ 6話」「キルラキル 第十九話:

« 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140222) | トップページ | ドラマ感想:テレビ東京「なぞの転校生 7話」 »