« アニメ感想:「スペース☆ダンディ 8話」「ノブナガ・ザ・フール 8話」 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140308) »

2014年3月 3日 (月)

韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140303)

「아무도 모른다(誰も知らない)」7巻。이현숙(イ・ヒョンスク)作。大元CI発行。6巻の記事はここ
完結。夜はまだ続きく。養父から必死に逃亡する유은조(ユ・ウンジョ)だったが、遂に投身自殺を図る。ようやく追いついた온진환(オン・チンファン)の腕の中で「あなたが最後まで本当に心配していたのは륜(リュ―ン)だった。」と哀しい台詞を残して絶命する。夜はようやく終わった。警察も駆けつけたが、誰もみな姿を消してしまった。
その後、반아(パナ)は独り夜の闇に紛れ、都市の群衆の中に身を潜ませて、時に生きるに適量なだけの吸血行為をしながら生きていた。そしてある日、友達の前に現れて独りでは死にきれない、苦しみながら蘇生してしまうから死ぬのを手伝ってくれ、と頼む。しかし友人は「お前が本当に母親に済まないと思っているなら、生きろ。苦しみながら生き続けるのがお前に与えられた罰じゃないのか?」と言い放つ。これを聴いたパナは、偶然再会したリュ―ンにこの言葉を告げる。「ぼくだってわかっていたさ。他人の血を吸って苦しみながら生き続ける罰を受けている」ラストは、パナ、リュ―ン、チンファンが各々夜の都会の中に寂しく背を向けて消えていく。
何の因果か吸血鬼になってしまい永遠の時を生きることになってしまた者達の物語に残るのは本当に寒々とした孤独感だけだった。愛を求めて得られない、傷つくだけの生き様は、使い古された言い方だが現代都市の群衆の孤独そのものに帰結したのかもしれない。

Daremosirani7

|

« アニメ感想:「スペース☆ダンディ 8話」「ノブナガ・ザ・フール 8話」 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140308) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/59232669

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140303):

« アニメ感想:「スペース☆ダンディ 8話」「ノブナガ・ザ・フール 8話」 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140308) »