« アニメ感想:キャプテンアース 12話 | トップページ | アニメ感想:キャプテンアース 13話 »

2014年6月29日 (日)

アニメ感想:「ハピネスチャージプリキュア 22話」「メカクシティアクターズ 12話」

6月最後ということであっちもこっちも最終回とか一つの締めとかで盛り上げ取るなあ。
「ハピネスチャージプリキュア」遂に贖罪と赦しに一つの区切りをつけた。さらに、グラサンがいい味を出してる。「何を願うの?」は「エヴァ」に始まり「まどマギ」を経由して、 WIXOSS(ウィクロス)も、と繰り返し浮上してくるキーフレーズだな。ハンターを倒しても、帝国を消しても、姉を助けても、根本的解決にならないと自覚する・・・いやあ深いところまできたねえ。一方ハンターのモノローグでやはり?クイーンが愛と友情 に敗れ幸福を見失ったと伺わせる、痛いところをえぐりそうだなあ。
「メカクシティアクターズ」意外?一先ず完結した。こちらも繰り返されるかなわぬ「願い」が原因の一端だった。そしてその成就しない願いの円環からの離脱がテーマの一つだった。

|

« アニメ感想:キャプテンアース 12話 | トップページ | アニメ感想:キャプテンアース 13話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/59897090

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:「ハピネスチャージプリキュア 22話」「メカクシティアクターズ 12話」:

« アニメ感想:キャプテンアース 12話 | トップページ | アニメ感想:キャプテンアース 13話 »