« アニメ感想:キャプテンアース 13話 | トップページ | アニメ感想:攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL-border:3 Ghost Tears »

2014年7月 3日 (木)

韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140703)

「네가 있던 미래에선(君がいた未来では)」5巻。이시영(イ・シヨン)。大元CI社。4巻の記事はこちら。長い夜は続く。トビアス達が出会った少女は、頭に小さな角、背中に羽が生えているが、コスプレではなくて、肉体の一部になっている。遺伝子レベルでの改造手術ファッションかと読者としては予想するが、そう単純でもないらしい。この世界には、A.27のようなレンズマンと同様、CB族(시비족)とNB族(엔비족)という、人が安楽に最期を迎えられるように看取る存在がいるということらしい。しかもCBは悪魔にNBは天使に例えられる。CB族の評判がよろしくないのは、当人の癒しを名目に文字通り悪魔のささやきを行うからだ、ということらしい。彼女はそのCB族なのだ。※まだ詳しい背景は出て来ないが、レンズマンのような医学と異なり、ポップな装いの割には精神や宗教的な面に比重をおいた地球外種族のようだ(本当に信仰なのか、職業なのかはまだ不明)。
そこで、困ったチャンのトビアスがまたしても話をややこしくした。彼女が本物の天使だと信じて、僕の守護天使、天国へ案内してくれ、座標を指定してくれたら早速モビィ・ディック号でそこへ向かうから、と宣言した。困る彼女に、A.27は、たとえトビアスを失望させても天使ではない、とはっきり言うしかない、と例によって?ニヤニヤしながらクールに説得するのだが・・・。
巻末の作者後書き漫画は、電子書籍より、まだ紙の本に愛着がある、とぼやいており、思わず「同志よ(笑)」と賛同したくなった。

Kimigaitamiraideha5


|

« アニメ感想:キャプテンアース 13話 | トップページ | アニメ感想:攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL-border:3 Ghost Tears »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/59922854

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の漫画 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20140703):

« アニメ感想:キャプテンアース 13話 | トップページ | アニメ感想:攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL-border:3 Ghost Tears »