« アニメ感想:キャプテンアース 20話 | トップページ | 吉田とし、という児童・青春小説家がいた。その17 »

2014年8月19日 (火)

NHK人形劇シャーロック・ホームズ 第4回「消えたボーイフレンド」

サブタイトルを見た途端「花婿失踪事件」だな、とすぐ分かり、同時にあの原作を使うとは、やはり仕掛けてくるなあ、と驚いた。江戸川乱歩が好きな作品だと評価しているが、トリックが突飛過ぎて(現代の視点ではあっけないかもしれないが)、映像化はほとんどされていない筈だ。だからホントに原作のファンでないと知らない作品だ。それだけでもさすが。しかもここまでデフォルメされた人形劇で脚色すればなるほど違和感がない。お見事。

|

« アニメ感想:キャプテンアース 20話 | トップページ | 吉田とし、という児童・青春小説家がいた。その17 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/60177178

この記事へのトラックバック一覧です: NHK人形劇シャーロック・ホームズ 第4回「消えたボーイフレンド」:

« アニメ感想:キャプテンアース 20話 | トップページ | 吉田とし、という児童・青春小説家がいた。その17 »