« NHK人形劇シャーロックホームズ感想「最初の冒険」(前) | トップページ | 「私のマーガレット~マーガレット・別冊マーガレット少女マンガの半世紀」展感想 »

2014年10月12日 (日)

アニメ感想:Gのレコンギスタ 3話

新しい設定をこれだけやっているぞとこれでもかこれでもかと言わんばかりの説明台詞と場面の連続。特に排泄ができますっというところは自信作か?。とにかく海賊と称しているがアメリアだということは分かったか。そしてベリル達がまとめて、アメリア側にいく羽目になったという状況が出来あがった訳か。ラライアはアメリア側もホントに知らないらしい。依然として謎の少女のままか。
謎のエネルギー、フォトン・バッテリーを運ぶエレベーターそのものを御神体に見立てたということか。資源の運用の自由が世界に戦乱を巻き起こした、というのが資源独占の理由付け、という設定も新しい発想といいたいのかな。確かに変な?設定だ。
そういえば、今回のガンダム、ホントにアメリカ市場に打って出られるのかなあ?こればっかりは結局の処、売れる売れないの理由は後付け、結果は分からないものだからね。

|

« NHK人形劇シャーロックホームズ感想「最初の冒険」(前) | トップページ | 「私のマーガレット~マーガレット・別冊マーガレット少女マンガの半世紀」展感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/60467058

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:Gのレコンギスタ 3話:

« NHK人形劇シャーロックホームズ感想「最初の冒険」(前) | トップページ | 「私のマーガレット~マーガレット・別冊マーガレット少女マンガの半世紀」展感想 »