« アニメ感想:PSYCHO-PASS2 第4話 | トップページ | アニメ感想:Gのレコンギスタ 6話 »

2014年11月 1日 (土)

本感想:なれる!SE 12巻 アーリー?リタイアメント。夏海公司・作。lxy・イラスト。電撃文庫。アスキー・メディアワークス。

桜坂工兵の一年目12か月が12巻で終わるという趣向だったか。この小説読んでいる最中はイライラ、ムカムカする、仕事の憂さを思い出すからだ。しかし最後に桜坂が大逆転で爽快な気分になれるのだ。そうかその手があったか!と。
今回は、サブタイトルの内容。そうだった。あの業界はこれがやりやすくて多い。やる気と実力があれば、一人でも可能だ。しかし「?」が付いているのがミソ。で、結果としてはこれがナシとなるのはお約束だが、個人的には、一寸残念だ(笑)。桜坂に、立華、梢、福大、カモメさんも加われば、十分それどころか完璧だろう。それはそれで面白そうで読んでみたいな(ますます、かつての早川書房のSF小説シリーズ、東野司の「ミルキーピア」シリーズに近いイメージになる?でもソフトハウスという言葉は死語になりITサービス業界と称するようになり、あえてSFである必要が無い時代になったんだなあ)。

|

« アニメ感想:PSYCHO-PASS2 第4話 | トップページ | アニメ感想:Gのレコンギスタ 6話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/60578510

この記事へのトラックバック一覧です: 本感想:なれる!SE 12巻 アーリー?リタイアメント。夏海公司・作。lxy・イラスト。電撃文庫。アスキー・メディアワークス。:

« アニメ感想:PSYCHO-PASS2 第4話 | トップページ | アニメ感想:Gのレコンギスタ 6話 »