« アニメ感想:selector spread WIXOSS(ウィクロス)6話 | トップページ | アニメ感想:PSYCHO-PASS2 第6話 »

2014年11月15日 (土)

肘で文化侵略されるニッポン?(笑)客室乗務員のお辞儀の仕方を巡る日本人の自信喪失

昔は(インターネット以前だよ)、「○○は朝鮮半島を経由して日本に入った文化だ」と何かというと朝鮮半島起源論を一席打つ韓国人がいた(くどいけれどネット以前の時代)。当時は私達のような親韓派(笑)でさえ、苦笑しながら聞いていたし内心「何でそんなに一番に拘るの?」と後の蓮舫議員みたいなことを思っていたものです。
ネット時代に入っても嫌韓派ですら剣道韓国起源説をせせら笑っていたのに、今では、横に肘を突き出して(曲げて)お辞儀するから、朝鮮式から日本式礼法への文化侵略だって、肘だけで「侵略」される程、日本文化が脆弱とは、日本人の自信喪失の現れか?。文字通り肩肘張った議論だねえ。
いや理屈を抜きにして接客態度なんて伝統との齟齬は問題じゃないだろう。先ずは客へのインパクトだ。日本式お辞儀なんて皆、当たり前過ぎて、見飽きてる。新しい「立ち姿のポーズ」でインパクトを客に示そうとしたとしても何が悪い。それどころか仮にそれが韓流のドラマを観てデザイナーが思いついたとしても朝鮮式だとしても(私はこじつけだと思うが)在野における日韓マーケティング戦略の融合・結実の成果として結構なことじゃないか?
「それでも腹痛ポーズ(実際業界ではこういう通称があるそうだ)は日本人らしくない」「日本人の礼法に合わない」あるいは「客商売なら客のクレームを考慮すべきだ」という人に言いたいのは、
それは、おかしな礼法があるのではない、おかしな視線があるだけだ。「純粋な文化」などありえないし、伝統・慣習は美しい、保存すべきものばかりではない。
受け入れるか受け入れないかの許容量は、千差万別、国内だけの問題ではないが、国際化を優先すべしとも一律に規定できない。容易なことではない。だから私はクールジャパン政策が大嫌い(笑)。
例えば今回は、周回遅れのナショナリスト、レイシストの最大の失策は「あれは朝鮮式だから日本人はやめろ」と明言してしまったことだ。これでやめたらそれこそインターネット時代の今では、差別問題、国際問題を引き起こすぞ。その点で昔の韓国内の「あの慣習は日帝時代が起源だからやめろ」論議より性質が悪い。不快に思う人にはお気の毒だがもう業界と言えど引っ込みがつかないだろう。
※(おまけ)昔、日本の新聞投書に、「大相撲中継を観ていると、自分の尻を叩く力士がいるが、下劣だ。叩くなら胸か腹にしてほしい」というのが掲載された。これに対する他読者の反響は「力士が自分に気合をいれる姿の何が下劣か?胸や腹を叩いたらそれこそ漫画だ(同意見多数)」であった・・・。

|

« アニメ感想:selector spread WIXOSS(ウィクロス)6話 | トップページ | アニメ感想:PSYCHO-PASS2 第6話 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

天皇陛下があんな挨拶してますか?
視線とか伝統・慣習は保存すべきものばかりでないって言葉に当てはめれば良いという安直な考えこそが
恥ずかしく思うべき事。

そもそもお辞儀にインパクトなんて求めてないしそんな事でもしないとダメな事自体が稚拙だった事です。

色々と考察される割には多方面からのアプローチが出来てない記事ですね。

投稿: | 2018年6月 2日 (土) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/60651595

この記事へのトラックバック一覧です: 肘で文化侵略されるニッポン?(笑)客室乗務員のお辞儀の仕方を巡る日本人の自信喪失:

« アニメ感想:selector spread WIXOSS(ウィクロス)6話 | トップページ | アニメ感想:PSYCHO-PASS2 第6話 »