« NHK人形劇シャーロックホームズ感想「イヌ語通訳の冒険」 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20141124) »

2014年11月23日 (日)

アニメ感想:ハピネスチャージプリキュア 41話

またしても姫がめぐみをさしおいて変身を促したぞ。ファントムの正体は、ミラージュのプリキュア時代の妖精だった、妖精共々悪に取りこまれたのはシリーズ初の設定だったかもしれない。ミラージュの心を開放するのは、ブルーか妖精か二人で一緒か。

|

« NHK人形劇シャーロックホームズ感想「イヌ語通訳の冒険」 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20141124) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/60700497

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:ハピネスチャージプリキュア 41話:

« NHK人形劇シャーロックホームズ感想「イヌ語通訳の冒険」 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20141124) »