« 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150402) | トップページ | アニメ感想:蒼穹のファフナー EXODUS 第13話 »

2015年4月 3日 (金)

アニメ感想:ユリ熊嵐 12話(最終回)

鮮やか。みごとに最終回でひっくり返したストーリー展開だけじゃない。ウテナで百合の先駆を行った先鋭的なクリエーターが、あえて再び百合と見せかけて実は現実の同性愛に挑み、今度は時代と驚くほどシンクロした渋谷区の「同性パートナーシップ条例」制定。透明な存在、排除の儀、いずれも単に校内・職場いやがらせの問題じゃない。どれもこれも社会的マイノリティの存在を一見シュールに、実は堂々公然とリアルに描いて見せていた。

|

« 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150402) | トップページ | アニメ感想:蒼穹のファフナー EXODUS 第13話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/61384037

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:ユリ熊嵐 12話(最終回):

« 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150402) | トップページ | アニメ感想:蒼穹のファフナー EXODUS 第13話 »