« アニメ感想:春の新番チェック | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150425) »

2015年4月21日 (火)

韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150421)

Torisiru1

「어여와여! 도리실(オヨワヨ!トリシル)」신지상+지오(シン・ジサン&ジオ)作。大元CI。
タイトルをどう訳そうかまだ迷っている。作者名ジサンの「ジ」もこれが前例なんだけど個人的には抵抗があるんだよなあ・・・。トリシルはこの物語の舞台、設定としては都市部から隔絶した架空の田舎町(日本人から見るイメージ的には都市近郊の農村が郊外都市化している最中という感じか)。
内容は、カバー帯のコピーを訳してみると「本格!帰農青春田舎ロマンス?!」ここから日本人が日本の漫画からイメージするもの、そのままの漫画だと言っていいだろう。都市部で夢破れあるいは幻滅して田舎に移住して、農業、お店、職人を営む若者達の青春もの。やはり現代人のメンタリティ、アイデンティティは国籍を問わず同一化していくものだ、と感じた。あえて韓国漫画らしさを挙げるなら、主人公がドタバタコメディを展開して、日本人から見るといらぬ騒ぎを引き起こす。ジタバタし過ぎるんだよね(笑)。
★作者シン・ジサンとジオのコンビは日本とは縁があって、かつてフジテレビで放映された韓流ドラマのコミカイズ「悲しき恋歌」と「トライアングル」という作品が小学館から翻訳出版されたことがある。
★私自身は、韓国の原書で9年程前に「very!very!다이스키(ベリ!ベリ!ダイスキ)」という韓国を舞台に中学生の韓国人少女ベリと日本から留学してきた日本人少年の双方の友人、親戚まで巻き込んだ「日韓ラブコメバトル」マンガを読んだことがある。但し作者は日本の事はほとんど知らない(笑)。
★昨今の韓国漫画ではサラリーマン漫画(韓国で言うところの職場人漫画)「未生」のヒットや、私自身が購読中の「シンデレラ・ショッパー」など職業というか、「就職、転職、第二の人生」がテーマの作品が目につくかもしれない。韓国の高度成長も一段落して、低成長や価値観の多様化、第二の人生、若者の就職難、エリートコースに乗り損ねた人の老後、等先進国共通の悩みが一度に噴出している現代韓国の事情が漫画にも現れているようだ。

|

« アニメ感想:春の新番チェック | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150425) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/61469687

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150421):

« アニメ感想:春の新番チェック | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150425) »