« アニメ映画感想:百日紅(さるすべり) | トップページ | アニメ感想:SHOW By ROCK 7話 »

2015年5月17日 (日)

韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150517)

Harukun2
「하루꾼」2巻。鶴山文化社。보민(ポミン)作。純情漫画誌「PARTY(パーティ)」連載中。1巻の記事はこちら。帯には「2014大韓民国コンテンツ大賞文化体育観光部(この「部」は日本で言えば省庁にあたると思われる)長官賞受賞」とある。
人間の不幸の時間を食べる存在「ハルックン イヴ」を狂言廻しとした、人々の様々な不幸を描く連作。※この「ハルックン」をどう訳すべきか未だに定まらない。内容的には「獏(ばく)」でもいいかなと思っているところだが・・・。
1巻の記事でも書いた輪郭線が実在感を意図的に薄くし、さらに登場人物名を全てアルファベットで記述し(※作者の後書きで、読者が好きなように名前をあてていいと述べ)ているだけでも寓話性が濃いのに、さらに、人の不幸の体験から新しいハルックンが誕生したり、長めのエピソードでは東の国に占領された南の国のある孤児達の運命=レジスタンスから東の国に取り入った者まで=が全員不幸になったり、一段と幻想、寓意性が濃くなったようだ。
ハルックンはこれからも増えていくようで、今巻の初版限定付録として「ハルックン ブロマイド」と称した5人のキャラクターを描いたポスターが畳んで挿み込んであった。

|

« アニメ映画感想:百日紅(さるすべり) | トップページ | アニメ感想:SHOW By ROCK 7話 »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/61605127

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150517):

« アニメ映画感想:百日紅(さるすべり) | トップページ | アニメ感想:SHOW By ROCK 7話 »