« アニメ感想:放課後のプレアデス 第9話 | トップページ | アニメ感想:GO!プリンセスプリキュア 第20話 »

2015年6月11日 (木)

韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150611)

Pure_crown4
「Pure Crown (ピュア・クラウン =퓨어 크라운)」4巻。イム・ジュヨン(임주연)大元CI社。3巻の記事はこちら
3巻で台詞にのみ話題が出た冬将軍Load Frostが登場。堂々たる冬将軍振りの姿(笑)。その台詞通り黙っていなかった。配下の女、리아나(リアナ)を地上世界に派遣し、子供を交通事故で亡くした不幸な女性を見つけて何か画策する。
そして、台風でマンションの屋上のイアリンの仮住まいのテントが吹き飛ばされ転落。いきなりヒロインのイアリングこと이아린(イアリン)死す!。
その直後に主人公の小六生、문시후(ムン・シフ)の前に冬将軍Load Frostが現れ、一度だけ時空間をリセットするチャンスを与える、と一方的に宣言し、後に、ゲーム機を残していく。それはシフの母親が会社で開発中の電子RPGゲーム、このゲーム世界に冬将軍は何か仕掛け済みで、そこに没入してクエストを組んでクリアすればイアリンの死がリセットされるということらしい。
シフの母、クラスメートの少女、백미호(パク・ミホ)、イアリンの姉の一人、夏の女王、ブレスレットに最初から登場しているシフの親友に加えて、母の会社の同僚まで巻き込んで、会社のネット端末の内外からシフをフォローしてゲーム世界はサクサクとクリアされるのだが、その後に、リアナが見つけた女性のキャラクター化した姿が現れて、何か不穏な動きがゲーム世界に始まる。
※ゲーム内世界を進みながら、シフが何故イアリンを好きになったのかモノローグしていく、誰も自分を必要としていない、両親でさえも。誰も僕に気付いていない。そこに現れたイアリンは初めて出会ってからいつも僕だけを頼りにしてくれていた。それが嬉しかった。そんなバカなことを考えなければ君が死ぬことも無かったのだ・・・。作者後記によれば、作者は小四で、人は独りだと悟ってしまったと述懐している。痛いねえ、碇シンジだねえ(笑)。

|

« アニメ感想:放課後のプレアデス 第9話 | トップページ | アニメ感想:GO!プリンセスプリキュア 第20話 »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/61728819

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150611):

« アニメ感想:放課後のプレアデス 第9話 | トップページ | アニメ感想:GO!プリンセスプリキュア 第20話 »