« アニメ感想:SHOW By ROCK 11話 | トップページ | アニメ感想:「攻殻機動隊新劇場版」「ARIZE 9話 PYROPHORIC CULT 前編」 »

2015年6月16日 (火)

韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150616)

Aoiglass1
「푸른 유리(青い硝子 瑠璃)」오지혜(オ・チヘ)。ソウル文化社。韓国の純情漫画ウェブジン「WINK」に連載中だそうだ。作者の前作は青春漫画「너와 너 사이(あなたとあなたの間」(※私は未読)。
これは難しい作品だ。古代史もので、舞台は「楽浪(낙랑)」(日本だと楽浪郡と呼ばれるところ)だが、現代日本人の私は言うまでも無く、おそらく韓国のマンガ読者にも馴染みのない世界だ。紀元前のことで、資料もマンガに反映できる程あるかどうか、その中で読者をつかめる古代史ロマンをどこまで展開できるか?。
単行本1巻を読んだ限り、表紙絵が一番派手で、本編で描かれる風俗も極めて土俗的で地味。ストーリーは狂言廻し役?として素顔を見せないシャーマンが登場したり、各国の部族長一族間の駆け引きから早くも皇子の一人が暗殺され・・・、とツカミに気を使っている?がメインである(おそらく)、表紙の楽浪国の首長一家の末娘の姫は、まだ幼く、他に彼女が救い出した奴婢として死にかかっていた謎の北方出身?の白い肌の少年、滅ぼされた部族長の娘(奴婢として身分を隠して生き延びた)らが登場して、彼、彼女等の運命は?というところだ。
見所は、キャラクターが皆、活き活きとして魅力的だ。これは一番大きい長所だろう。今後も期待。

|

« アニメ感想:SHOW By ROCK 11話 | トップページ | アニメ感想:「攻殻機動隊新劇場版」「ARIZE 9話 PYROPHORIC CULT 前編」 »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/61752472

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150616):

« アニメ感想:SHOW By ROCK 11話 | トップページ | アニメ感想:「攻殻機動隊新劇場版」「ARIZE 9話 PYROPHORIC CULT 前編」 »