« アニメ感想:「GO!プリンセスプリキュア 第33話」「GANGSTA 10話」「ガッチャマン クラウズ インサイト 11話」「クラスルーム☆クライシス(Crassroom☆Craisis)12話」「アクエリオンロゴス 12話」 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150927) »

2015年9月27日 (日)

アニメ感想:「GO!プリンセスプリキュア 第34話」「GANGSTA 11話」「ガッチャマン クラウズ インサイト 12話」「クラスルーム☆クライシス(Crassroom☆Craisis)13話」「アクエリオンロゴス 13話」

「GANGSTA」コニーが殺られたか。皆過去の誰かがおぞましい敵となって現れた。
「クラスルーム☆クライシス(Crassroom☆Craisis)」SFらしかったのは初回と最終回のみだったか。SF嫌いにはそれでよかったのかもしれないが、宇宙SFファンには残念だった。
「アクエリオンロゴス」盛り上げて荘厳篇終了、次回からは新しい敵、OPにずっと出てた光の中の少女らしい。「世」界を握る、やはり頭のネジが吹っ飛んだ展開と圧倒的なCG演出は河森正治だねえ。
「GO!プリンセスプリキュア」ミス・シャムール、スピンオフ作品になってもおかしくない程キャラが立っている。例えるなら「シンデレラ」の物語で観客は、魔法使いのお婆さんの出番を今か今かと待っている、そんな感じ。先週のメイクからちゃんとつながっている展開。フリーズとストップの頭、被り物?、これは素顔になる伏線か。笑え!はるか、寄せ書きがいいねえ。EDもきらら。次回予告で、かなた記憶喪失?やはり70年代東映の世界だねえ。
「ガッチャマン クラウズ インサイト」ネット社会の風刺から正体を隠さないヒーロー論まで。ハジメとカッツェの内部の優先争い場面がテンポが良くて面白い。あるいはハジメはカッツェをこれで葬り去ろうとしていたのではないかと恐ろしいことを考えてみたりする。クラウズと残ったくうさまで遊んでる絵もネット社会はそれでも続く、誰かの思惑通りにはならない、というリアルな構図か。

|

« アニメ感想:「GO!プリンセスプリキュア 第33話」「GANGSTA 10話」「ガッチャマン クラウズ インサイト 11話」「クラスルーム☆クライシス(Crassroom☆Craisis)12話」「アクエリオンロゴス 12話」 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150927) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/62345551

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:「GO!プリンセスプリキュア 第34話」「GANGSTA 11話」「ガッチャマン クラウズ インサイト 12話」「クラスルーム☆クライシス(Crassroom☆Craisis)13話」「アクエリオンロゴス 13話」:

« アニメ感想:「GO!プリンセスプリキュア 第33話」「GANGSTA 10話」「ガッチャマン クラウズ インサイト 11話」「クラスルーム☆クライシス(Crassroom☆Craisis)12話」「アクエリオンロゴス 12話」 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20150927) »