« マンガ感想:ちはやふる 29巻(※もはや他に付帯情報不要だろう) | トップページ | アニメ感想:「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 6話」 »

2015年11月 8日 (日)

アニメ感想:GO!プリンセスプリキュア 第39話

はるか復活篇だが、この充実っぷりは何だ。ミス・シャムールがさり気無く、カナタの状態を冒頭とラストで解説。脇を締め。アイキャッチは黒一式にも驚いた。はるかの復活は自分一人で葛藤、この回想のフラッシュバックと以前の自分との幻想的対話シーンがまた感動的。アクションも連携が工夫されている。カナタとはるかに対するトワの対応、表情の変化がきめ細かい。音楽も挿入歌付き。EDは映画バージョン。
今年のプリキュアの「プリンセス」とは従来のお姫さま、シンデレラ、眠り姫、いばら姫などと対立・対決・乗り越える存在として、あえて意味づけられているのかもしれない。つまり敵のデスピアこそ従来のお姫さまの象徴なのではないか。

|

« マンガ感想:ちはやふる 29巻(※もはや他に付帯情報不要だろう) | トップページ | アニメ感想:「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 6話」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/62639182

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:GO!プリンセスプリキュア 第39話:

« マンガ感想:ちはやふる 29巻(※もはや他に付帯情報不要だろう) | トップページ | アニメ感想:「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 6話」 »