« アニメ感想:「魔法使いプリキュア 第2話」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 19話」 | トップページ | 本感想:ことづて屋 停電の夜に 濱野京子・作 カスヤナガト・イラスト »

2016年2月21日 (日)

アニメ感想:「魔法使いプリキュア 第3話」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 20話」

あさはプリキュアから夕刻は鉄血ガンダムで締め括りが定着した。
「魔法使いプリキュア」ひょっとしたら今年は、このままずっと魔法学校でいくのかな。敵役に小林ゆう登場。今年はユニセックスの年か。ダイヤの力の次は、情熱の炎、の以前に聴いたセリフでルビーで赤を基調の変身バンク。二人いないと変身できない、岩を持ちあげなどプリキュア定番芸を連打して、パッチワークのようにセルフオマージュか?。しかし同時にジュエルペットの終わりと入れ替わりみたいでなんとも奇妙な違和感を覚える。平成ライダーはイケメン役者でママさんの♡もGET!って話を聴いたこともあったが、プリキャアもマジでPTA狙い(媚を売る)ジュエリー商品を生産販売したらウケるんじゃないかなあ。
「鉄血のオルフェンズ」地球はオセアニア連邦、にてまたしても任侠か。というかこのジャパネスク趣味は一体何なのか。マグギリスが今度は素顔でシャアシャアwとモニターに登場。アインがあの状態で生きているなら、フミタンももしやどこかで改造されて生きているとか。自然は、人工物に慣れ過ぎた体には鬱陶しいもの。魚料理は慣れないと、日本人でもきついわな。ビスケットは兄弟が健在だったことで他の連中より常識人としての判断力がある分、思う所もギャップが出るのは自然な展開だな。サヴァンはメールを残して自殺したかな。しかし次回の戦闘では、それも退路の機会が失われる、と予想しておこう。

|

« アニメ感想:「魔法使いプリキュア 第2話」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 19話」 | トップページ | 本感想:ことづて屋 停電の夜に 濱野京子・作 カスヤナガト・イラスト »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/63245664

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:「魔法使いプリキュア 第3話」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 20話」:

« アニメ感想:「魔法使いプリキュア 第2話」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 19話」 | トップページ | 本感想:ことづて屋 停電の夜に 濱野京子・作 カスヤナガト・イラスト »