« ドラマ感想:NHK「精霊の守り人(1)」その2韓流ドラマの影響とその他追記 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20160324) »

2016年3月22日 (火)

韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20160322)

Pure_crown6「Pure Crown (ピュア・クラウン =퓨어 크라운)」6巻。イム・ジュヨン(임주연)大元CI社。5巻の記事はこちら
秋の女王네크리스(ネックレス)は妹、ヒロインのイアリングこと이아린(イアリン)に、リスペクトがさらに消耗したり、戦闘に耐えられなくなる程、敵が強くなったらフェアリーランドに帰ると約束させ、今度は自分が地上世界に留まる。
主人公の小六生、문시후(ムン・シフ)は、イアリンがまたしてもマザーネイチャーの送りだす硝子の柱のようなものに襲われた時、ネックレスが使った武器、ウィッチ・クラフトで作った爆弾を見て、作り方を教えてくれと懇願する。皆はまさかと思っていたが、シフは貰ったマニュアルを熟読し根気よく製作を続けこれを作ってしまう。そして次に硝子の柱がイアリンを襲った時は、シフはこれを使ってイアリンと連携し、撃退する。シフは変身しないでイアリンを助ける事が出来てよかったのだが、イアリンは、「私はこんな頑張っているのにどうしてあの人(=実はシフの変身した姿である青年)に会えないの」と泣く。
夏休みが終わるとイアリンはさらに「どうして私だけダメなの。あれもこれも、してはいけないことだらけなの」と嗚咽する。するとこの悲しみが、もう一人の黒いイアリンを生みだした。イアリンも知らないうちに黒イアリンは、シフを変身させ、かれを連れ去る。
他に伏線と思われるサブエピソードは、シフが変身した姿とそっくりな世界的ミュージシャン、リックが来韓したというニュースが。

|

« ドラマ感想:NHK「精霊の守り人(1)」その2韓流ドラマの影響とその他追記 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20160324) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/63377960

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20160322):

« ドラマ感想:NHK「精霊の守り人(1)」その2韓流ドラマの影響とその他追記 | トップページ | 韓国の漫画 韓国純情漫画(순정만화)感想:最近読んだ原書あれこれ(20160324) »