« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20160924) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161009) »

2016年10月 2日 (日)

#韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161002)

Kimigairumiraideha10「네가 있던 미래에선(君がいる未来では)」10巻。이시영(イ・シヨン)。大元CI社。9巻の記事はこちら
前巻の続き。
トビアスが、自分に自殺願望の心情を納得させるだけの理由を説明できたら、望み通りに殺してやれ、とA.27に命令したレンズマン全員の憧れ、現役時代は史上最高のレンズマンだったと伝説化した人物사샤=SASHA(サーシャ)の「深く愛した人を失って、生きる意味を失った」思い出話。
彼の過去は、立体映像によって視聴覚可能。古城に独りで暮らす女性の下にやってきたサーシャ。二人のやり取りが文字通り延々と語られる。最初は頑なな彼女の心をサーシャが徐々に開いていくというパターンはお約束だが、どうやら、この女性、A.27によれば、(※以下「」内は拙文による抄訳)
「物質的存在を超越した種族共同体が到達した精神エネルギー」つまりエイリアンであり「アーサー・クラークが『幼年期の終わり』で語った、人間を進化させて吸収するオーバーマインドのような存在」
が死んだ地球人女性に寄生したらしい。本当にいたとはA.27も思わなかった、と驚きを隠せない。
しかし、サーシャによれば、彼女はそんな自分に、虚しさを覚えていた、死に場所を探す哀れな孤独な魂だったと嘆じる。
結局、トビアスと同じ病で彼女は他界した、という。サーシャの回想映像が終了すると、トビアスは彼の掌を取り、これを噛んで小さな傷をつけ、自分と同じウイルスに感染したから、いずれお前も死ぬ、A.27を使うまでもない、と宣言してさっさと引き上げる。
戻ってきた後、A.27とダンテの会話によれば、そんな簡単にトビアスのウイルスが感染する筈がない、あの行為は旦那様なりの優しさだ、とニヤニヤ。
そして、次のエピソードへの引きは、トビアスがA.27に「お前の本名は何だ」と問うと、A.27が凍り付いた。
※作者後記漫画では、この漫画次の11巻分で完結予定ですとの予告。決して読み易くはない(訳しやすくはない)が、BL風コメディで味付けされた、かなり凝ったSFアイディアが次々登場するSF(作者によれば本格SFとまではいかない、SFチックなSpecial Feature)として楽しんでいたので、終了予告は残念だ。

|

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20160924) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161009) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/64290560

この記事へのトラックバック一覧です: #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161002):

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20160924) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161009) »