« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217その3) »

2016年12月17日 (土)

#韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217その2)

Yoruwokakerusonbi16「밤을 걷는 선비」(夜を駆けるソンビ)」16巻(ソウル文化社)。原作조주희(チョ・ジュイ)。作画担当は한승희(ハン・スンヒ)。15巻の記事はこちら
一般的邦題「夜を歩く士(ソンビ)」だが、くどいが私のこだわりで「夜を駆けるソンビ」で通す。繰り返すがゾンビではない。日本では士大夫ともいう、在野の地主で教養人、人格者でもある名士とか名家の旦那をさす。
今回は15巻から引き続きバンパイア、귀=キィ(漢字語で「鬼」の朝鮮語発音、日本の音読み「キ」と同じようなもの)と思悼世子(사도세자、サドセジャ)との日々の回想に終始。
キィに思悼世子暗殺を命じる朝鮮王朝国王、英祖。打ちひしがれながらもすでに覚悟を決め、自分を殺せと促す思悼世子。これまでの思悼世子との友情と愛情の深さに苦悩するキィ。
キィは思悼世子に食らいつくもとどめを刺せない。
その結果として、思悼世子は、ヴァンパイアとなってしまう。英祖は、宮中で思悼世子とその従僕達、キィの全員抹殺を一気に開始する。
※ストーリーよりも妖艶な愛と葛藤、凄絶、凄惨な殺戮シーンが展開する。しかし相手はヴァンパイア故に、夜明けを待つ持久戦でもある。無理にとどめを刺すのではなく、宮中に抑え込んで朝日が差せば皆、灰燼に帰す筈。さあ朝が来た、結果は?

|

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217その3) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/64637350

この記事へのトラックバック一覧です: #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217その2):

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217その3) »