« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161210) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217その2) »

2016年12月17日 (土)

#韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217)

Harukun4「하루꾼」4巻。鶴山文化社。보민(ポミン)作。純情漫画誌「PARTY(パーティ)」連載中。3巻の記事はこちら。 人間の不幸の時間を食べる存在「ハルックン イヴ」とさらにその不幸から増殖した?ハルックン達を狂言廻しとした、人々の様々な不幸を描く連作。※相変わらず私はこの「ハルックン」をどう訳すべきか未だわからない。
今回収録エピソードは、二人の少年が過ごした島の海岸を舞台にした友情と挫折の回想。長女、次女、末の弟の三姉弟の優しい日々。他界した父親の残したレコードコレクションを巡る息子と母親の日々。ざくろの木の精と小坊主の不思議な出会い。
※エピソードが必ずしも不幸ではなくなった。つかみどころがない、曖昧な日々の喜怒哀楽でインパクトの少ない、ふわーっしたイメージに変化してきた。

|

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161210) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217その2) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/64637340

この記事へのトラックバック一覧です: #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217):

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161210) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20161217その2) »