« アニメ感想:劇場版 #宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち #第一章嚆矢篇」 | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20170304) »

2017年2月28日 (火)

#韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20170228)

Mumyouki5「無明記(무명기)」第5巻。윤지운(ユン・チウン)作。大元CI。4巻の記事はこちら
절 (=チョル=絶)先生と呼ばれる医師。身の回りの世話をしている侍女は풍원(プンウォン)漢字は、風園または豊園。先生の昔馴染らしい男、無盡(ムジン) 三人を中心とした中華圏時代劇奇談集。
様々な東洋古典を脚色したエピソードを通じて人間を見る目は厳しい。
4巻から始まった奇怪な獣は、「온(オン)」という猪のような奇妙な異界の生き物だが、たびたび人間界に現れる。その肝(きも)を人間が食うとそれ以前の記憶を失うという。が、その肝が処方次第で何かの薬となるらしく、チョル先生はそこに関心があって、オンの肝を食ったという人物を訪ねて旅に出たというのだ。
そしてチョル先生とムジンは、男装して旅をしている女性と旅の道連れとなる。実にキツイ目つきの人だ。
さて、噂を聞いて尋ねた男は、確かに昔の記憶を失ってしまっていた。彼の友達だったという男の証言と合わせると、百姓の家でずっと住み込みの下男のように働いて暮らしているという。
そして分かったことは、その男と友は、かつて山賊で、強盗と人殺しを繰り返してきていたのであり、上記の女は、彼らに殺された親の仇を取るべくやってきたのだ。
女は先ず友達の方を殺し、男も殺そうとするが、ムジンが、肝心の悪事の記憶を無くしている男を殺して、仇を取ったと言えるのか、、罪を罰したといえるのか、問いかける。※まさに、罪と罰の在り方の根源的な問いかけ。
しかし、ここで、チョル先生は、この状況を放り出し飛び出して行ってしまう。ムジンもチョル先生らしくなさに追わざるを得なくなり、この騒動の後は描かれない。
チョル先生は、女が殺した男の死体を取りに行ったのだ。先生の目的は、この遺体の生首を餌にすればオンがこれを食いに現れるというのだ。そしてオンが現れ、先生はこれを弓で射止めるのだが、さらにデカいオンが現れて、危機一髪、ムジンが助けに入り、狩ったオンは捨て、命からがら現場を脱出。
断片的に先生がつぶやいたところでは、チョル先生がここまでオンに執着していたのは、彼が時々訪れる仙界の?女性の病を治すためだったらしい。
次なるエピソードは、どうやらチョル先生の出生らしい。

|

« アニメ感想:劇場版 #宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち #第一章嚆矢篇」 | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20170304) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/64944995

この記事へのトラックバック一覧です: #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20170228):

« アニメ感想:劇場版 #宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち #第一章嚆矢篇」 | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20170304) »