« ドラマ感想: #精霊の守り人悲しき破壊神 第2シーズン第3回「#光の力」 | トップページ | ドラマ感想: #精霊の守り人悲しき破壊神 第2シーズン第4回「#笑う魔物」 »

2017年2月 6日 (月)

#韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20170206)

Ferua8「펠루아 이야기 a Tale of Felluah (フェルア物語)」8巻。김연주(キム・ヨンジュ)。鶴山文化社。7巻の記事はこちら
7巻に引き続き王宮滞在中のエピソード。一段と派手なエピソードはない。ある意味不思議な展開。並みの作品だったら話にヤマがないで片付けられるところだが、キム・ヨンジュの表現力は悠然と「静止画」で「魅せる」といったところだ。
※以下、エピソードを箇条書きにしてみる。
ノックス・アスリルドはしきりとオルテーズにちょっかいを出してくる。オルテーズにしても一人で出歩いて市街に貴婦人に人気のエリゼ夫人のロマンス小説を買いに行こうとしたり、そのエリゼ夫人が匿名で書いたという伝説の書(※実はBL小説)を読んでいるところをノックスに見られたので、ノックスにどこへ行くとツッコまれたり、アシアスに、奥様は禁書を買いに行こうとしていたのですと告げ口されるのだが。
ノックスは、前のライスル侯爵夫人(イグレイン)との会話、アシアスとイグレインの関係が引っ掛かっているのか、オルテーズに「フェルア領主がアシアスでなかったらフェルアに来ましたか」と女主人に対して随分厚かましい問いをしている。オルテーズはやはり悠然と「アシアスと結婚していなかったら皇太子妃になっていた」とだけ答える。
また、改めてフェルアの近衛騎士団の紅一点、ジュルスらを従えて買い物に行けば雨に降られてオルテーズだけ風邪をひいて寝込む。アシアスが看病するが、特にこれといった事件はない。見舞ったジュルスが花と自分の大事な本を持参する。
イグレインとオルテーズがちくちくとやり合う。ジュルスは「オルテーズはアシアスがあなたに求婚したことは知ってる。だからつまらない冗談はやめて、イグレイン」と釘を刺した。
アシアスはオルテーズの愛読書(BL小説)を読んでビックリ。『アシアスは新しい世界を知りました』強いて言うならこれが一番大きなエピソードだったかな(笑)。

|

« ドラマ感想: #精霊の守り人悲しき破壊神 第2シーズン第3回「#光の力」 | トップページ | ドラマ感想: #精霊の守り人悲しき破壊神 第2シーズン第4回「#笑う魔物」 »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/64855919

この記事へのトラックバック一覧です: #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20170206):

« ドラマ感想: #精霊の守り人悲しき破壊神 第2シーズン第3回「#光の力」 | トップページ | ドラマ感想: #精霊の守り人悲しき破壊神 第2シーズン第4回「#笑う魔物」 »