« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180103) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ:(20180106) »

2018年1月 4日 (木)

#韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ:(20180104)

Kimigairumiraideha11「네가 있던 미래에선(君がいる未来では)」11巻。이시영(イ・シヨン)。大元CI社。10巻の記事はこちら。※実はこの本は、まる一年前に出版されていたのを今まで私は見逃していた。つまり既に完結しており、作者は新連載を昨年から始めている。
前巻の続き。トビアスがA.27に「お前の本名は何だ」と問うと、A.27が凍り付いた。が、しかし、A.27が「アンドレアス」が本名だといったら今度はトビアスが凍り付いた。その名の姉がいるからなのだ。しかも、当のアンドレアス姉が、突然やってきた。実はトビアスは、彼女が大の苦手。赤ん坊の時アンドレアスがトビアスを殺そうとしたからだ、というのだ。
これについてアンドレアスは、最初から地位・財産も名声も持って生まれたトビアスに嫉妬して確かに殺そうとしたのだが、あまりの可愛さにその気が失せたと告白。とりあえず和解したようだ。
※このアンドレアス、9巻や8巻のダンテさんの回想シーンに登場した、ダンテさんの前の女主人だったようだ。
そしてトビアスは、最期の願いとして、自分がリコーダーの演奏会を開くから過去に自分と関わった人物達を招待しろ、というのだった。アンドレアスはA.27に、「トビアスは演奏会後も生きていられると思ってはいない」と語るが。
演奏会を控えて、A.27は原因不明の昏睡状態に陥り、夢を見る。この夢は、9巻のA.27の回想シーンに出てきた人との会話の続きだった。以前この人物を私は「かつての先輩」と私は思って書いておいたが、この人は父親、火星独立の英雄、自由の闘士、アンディー(アンドレアス)の不治のウイルスに侵された晩年の姿だった。
アンディは言う「君といるこの瞬間こそ、僕の黄金期だ。君とこうしているからこそ、今が光り輝くんだ」※前の会話シーンでは「君が生きる未来では僕は過去になる」と。
目が覚めたA.27はトビアスに言う「私達と未来を生きましょう。旦那様」と。
その夜、トビアスは「生きてやる。お前がいる未来で」
モノローグ『彼はその後、31日を生きた』※トビアスの演奏会や臨終の場面はなかった。
ラストは、どうやらA.27はトビアスの遺産として宇宙飛行船モビー・ディック号とダンテさんを相続し、アンディーを名乗り、フリーになったらしい。
モノローグ「最後に、真の始まりをしたい。他の誰でもない私の為の、未来のための、始まり」
※10巻の記事でも書いたが、BL風コメディで味付けされた、かなり凝ったSFアイディアが次々登場する作者によれば本格SFとまではいかない、SFチックなSpecial Feature、を私は結構楽しめた。この11巻の表紙カバーはトビアスの白スーツ以外は、黒の喪服で正装正装したこれまでの主な登場人物勢揃い。

|

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180103) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ:(20180106) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/66236813

この記事へのトラックバック一覧です: #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ:(20180104):

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180103) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ:(20180106) »