« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180331) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180415) »

2018年4月 7日 (土)

#韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180407)

Sori1「대답하세요!  프라임 미니스터(お答えください!プライムミニスター=総理)」1巻。임주연(イム・チュヨン)。大元CI。
ファンタジー大作「CIEL The Last Autumn Story(シエル)」や、きらびやかな魔法少女もの「Pure Crown」のイム・チュヨンの新作。
※これまで、イム・ジュヨンと表記してきたが、「イムジュヨン」は姓と名を続けて発音するときの慣習なので、表記としては改めることにする。
簡単に言うとこれは、イギリス議会政治を舞台として、政治家同士のBLもの。イム・チュヨンは同人誌ではBLも描いてきたそうだが、ここは商業誌。あくまでフィクションと但し書きは頻出するが、舞台背景は(多分)同人誌よりリアルで細かい。
保守党の新人一年生議員、ベンジャミン・ノエルは大学時代の先輩後輩、とはいえ特に親しくしたわけでもない、労働党の若き党首、トーマス・カーディナルに飲みに誘われると、いきなりデレッとしちゃって(笑)その夜の内に、彼の家でベッドを共にしてしまう。そして翌朝、トーマスと、保守党党首、ヘレン・ポッツ首相の秘密会談の取材に殺到した記者団の前に半裸の姿をさらしてしまい、一気に恋愛スキャンダルが全国に伝わる。
ここからが、真のフィクションとしての本領発揮。展開を読んでいくと、同性愛であることに関するタブー、白眼視ネタは皆無。つまり、LGBTはすでに浸透して、マイノリティ意識はない、その意味で理想の世界なのだ。
実は、この恋愛スキャンダルは、まだ政治家としての名もキャリアもないノエルを、一気に次期党首、総理へと成り上がらせるために、ヘレン首相が仕掛けたものだった。しかも、野党党首カーディナルを何らかの理由で、ノエルは今、国で一番重要でかつ身の危険が迫っている人物だ、一晩、最も確実な方法で彼を守るにはカーディナル、あなたしかいないと説得したから、目も体も離れてはいけない=いきなり寝台を共にするほかない、と仕向けたものだったのだ。同じ理由で、ヘレン首相は、保守党次期党首選挙の他の候補も説得して立候補を辞退させ、目的をさくさくと進めていく。※その理由はまだ明かされていない。
今のところ、この政治的スリラー背景と、対照的にストーリーは、世論、プレス、与野党のスタッフらのすったもんだのコメディで二人の恋愛は、スキャンダルというよりはむしろ国を挙げて歓迎、祝福ムードで展開していく。
※読者としての私は、果たしてこれは性的マイノリティの現実に対するアンチテーゼ、理想社会を追求していくのか、あくまで二人のBLに収束するのか、政治的スリラーとのバランスをどう描くか、この作品は見掛け以上に挑発的な注目作かもしれないと期待している。

|

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180331) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180415) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/66578851

この記事へのトラックバック一覧です: #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180407):

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180331) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20180415) »