« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20181218) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20181230) »

2018年12月26日 (水)

#韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20181226)

Sori3「대답하세요!  프라임 미니스터(お答えください!プライムミニスター=総理)」3巻。임주연(イム・チュヨン)。大元CI。2巻の記事はこちら
ヘレン前首相の入院中の病院の爆破テロ。しかし、ベンジャミン・ノエルは無事。ヘレンも一命は取り留め、緊急手術、そのまま昏睡状態に。涙にくれるノエルだが、いつまでもこうしてはいられない。ノエルとトーマス・カーディナル労働党党首の二人は、お互い、あるいは各々のスタッフとこの事件の真相を推理、調査に動きだす。
と思えば、挿入される場面では正体不明の脅迫者と脅迫されているまだ何者か不明なテッド・シムスンなる人物が登場。
まだ正体不明と言えば、トーマスのスタッフから、ノエルの中の悪い妹、エルウィン・ノエル、父親の引退後、会社経営を一手に引き受けている彼女が急に帰国する、という情報がトーマスにもたらされる。
そして夜になると、ノエルとトーマスの濃厚なベッドシーン描写。
で、朝を迎えるとトーマスは朝食を作り、その間に、ノエルは、(2巻で登場した若い)女王陛下とともにテムズ川沿いをジョギングしながら犬に散歩をさせて、通行者達の目を丸くさせる。女王の特別な要請によるものだという。この間を利用して表向きは御法度の政治的対話を女王はノエルと交わすのだった。
さらにこの日の政務ではモニター越しの対話でアメリカ大統領登場。ナオミ・デインズという年配のいかにも老獪そうな女性だった。
そして、昏睡が続くヘレンを見舞ったノエルは、彼女は替え玉であることを見破った。党の補佐官ベアトリスを追及すると手術後48時間でヘレンは回復し、身を隠したという。その真意はまだ秘密。
一方でノエルの女性秘書マリーズ・リューとトーマスの会話でリューは、「トーマスは、ノエルの初恋の相手だと思います」と衝撃(笑)発言。
※ストーリーだけ並べるとおなか一杯になりそうだが(笑)、この作者の持ち味である軽妙洒脱なタッチで読ませる。
※どうやらこの漫画は、愛と政治を無関係にはしないが、全てが政治性を帯びながらプライベートに政治対立を持ち込まないし、同性愛も含めた現代社会のマイノリティ問題を理想的に克服しつつある世界観と言ってよさそうだ。BLに留まらない、大人のエンターテインメントに仕上がることを期待している。

|

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20181218) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20181230) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20181226):

« #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20181218) | トップページ | #韓国の漫画 韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20181230) »