« #韓国の漫画 #韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20200728) | トップページ | #韓国の漫画 #韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20200802) »

2020年7月31日 (金)

#韓国の漫画 #韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20200731)

Lovelyugly6「러블리 어글리(Lovely Ugly)」6巻。이시영(イ・シヨン)作。大元CI。5巻の記事はこちら。※ルナの視点が可視化する「マインドマップ」が遂に出てこなかった。
芸能アイドル事務所の練習生オールとソントのエピソードの締め。お互いの気持ちを確かめ合った二人は、オールの母と叔母に二人の仲を報告しようとすると母は何でもなさげに、そんなことはお見通しだ、それどころか私と妹も長い間のカップルよ、と逆にカミングアウト。このエピソードはハッピーエンド。
続いては、ジュ・エリと本来のヒロイン、イ・ルナの幼馴染でカップルマネージャーとしてのルナの相棒マ・ルハンのエピソードが再開。以前に台詞にだけ出てきたことがある、著名な現代芸術写真家の写真集のモデルがルハンだったという話が具体的に。
ルナによれば、幼少の頃からルハンは本人全く無自覚(ルナに言わせると「博愛主義者」)だが、老若男女問わず誰でも彼を巡って争う、罪作りな奴であったらしい。で、その写真家「スタン・サカモト」もルハンに出会い、ルハンが大学に入る為に別れる直前まで、自分だけのミューズとして独占しようとしきりに求愛していた。
そのスタン・サカモトがルナ達の芸術大学に教授就任したというニュースが飛び込んできた。ここでエリが大学新聞の記者であるという設定が描かれ、ルハンがルナを追っかけて新聞部入部希望者としてやってきて、彼がサカモト教授の写真のモデルだったと知れると、編集長がルナとルハンに教授への突撃取材を命じた。
二人がサカモト教授を訪問すると、サカモトはいきなり「教授の不正就任と学生の不正入学。どちらのアプローチが手っ取り早いと思うかい?」と謎かけを仕掛ける。聡明なエリは「脅迫ですね」と応じる。ルハンはさっぱりだが、勘だけは鋭く「あんな人じゃなかったのに」と落ち込む。ルームシェア・マンションに戻ると、エリは皆の前にルハンに問う、入試の時に何か無かったかと。そして実技試験の際のエピソードからルハン以外全員、サカモトが裏で手を回してルハンを合格させたな、それをバラされたくなかったら、と脅迫してきたのだ、と察した。というところで続く。
作者後記は、コロナウイルス禍ネタと、コンピューターをデュアルモニターにしたが、トラブル続きだという近況報告。

|

« #韓国の漫画 #韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20200728) | トップページ | #韓国の漫画 #韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20200802) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« #韓国の漫画 #韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20200728) | トップページ | #韓国の漫画 #韓国純情漫画( #순정만화 )感想:最近読んだ原書あれこれ(20200802) »